Hanairori 創作・制作blog 

目を惹くイラストとは

某有名イラスト投稿SNSでオリジナルタグを検索しつつブックマークしています。
そんな作業をしながら、引き寄せられる絵ってどんなんだろうなと分析してみたり。
もちろん個人的な好みとかもあるので、軽い自論として流して下さい。

サムネイル一覧を見る
→気になったのをクリックして詳細を見てみる
→好きだなと思ったらブックマークに入れる

この第二段階までは割と多いんですけど、第三段階に入る前に閉じてしまうことも増して多い。
このSNSだけが全てではないけれど、それなりに利用者も多いものだから一つの指針にはなるかな。

自分が惹かれる傾向はいくつか見えてきました。
色数が多いこと。または単色~数色でもメリハリがきいていること。
背景描写があること。何も風景だけでなく、キャラクター自身の背景が見えること。
独自の塗り方を確立していること。特にアナログ。
などなど

逆にサムネクリックすらしないものの特徴もだいたい共通しています。
とはいえ私自身の絵を見てもブクマするほどじゃないなーとか凹んでるので
ブーメラン痛いんですけどもね…!!

今はイラコン系でキャラクターものばっかり描いているのもあって全身構図に背景ほぼなしばかりです。
さすがにバストアップだけしか描けない~とかは無いのですがまだまだ成長しなくては。
背景の描き方教本見ながら頑張ってみようと思います。

デジ絵で楽してる感がヒシヒシなのでアナログもまた再開します!
ARTs*LABoさんの企画展も申込受理されたので、アナログ中心に色々描きたいです!

スポンサーサイト

PageTop

花を描くにはまず本物から

本日は鎌倉に行って参りました。
丁度紫陽花の綺麗な季節であり、バラまつりが今日までとの事で…
私、バラのモチーフが大好きなんですがやっぱり季節の花って良いですね。
お花を上手に描けるようになりたいなって思うんです。
花があるだけで画面に彩りが生まれるじゃないですか…!
せっかく写真を撮ったので、編集してこちらに掲載しちゃいます。

まずは北鎌倉駅から明月院。あじさい寺と呼ばれている所なんですが入り口の時点で圧巻。
青い大輪の紫陽花がとても多かったんですが、
時折見れる紫の縁取りのものや白いのも可愛らしい。
PCクリック推奨です!載せていませんがこの時期は菖蒲も綺麗に咲き誇っていました。
20130609blog1_2.jpg

続いて由比ヶ浜駅から鎌倉文学館。庭園で沢山の薔薇が見れます。
6月の半ばに入ろうというのに二割咲きと入り口には書かれていました。
けれど、それでも一輪一輪の存在感は素晴らしいですね。
かなり撮影したんですがほんの一部を。全部描きたいくらい巻きが美しい…
巻いてない種類もいろいろあるんですが、一目で薔薇だと分かる形のものに惹かれます。
20130609blog2_2.jpg

きれいなものを見ると創作意欲が湧いて来ます。花って造形そのものが芸術だなあ。
とりあえず今月の目標は花を描けるようになること、で決まりです!

PageTop

仕事用サイトと趣味用サイト

今はwebポートフォリオという概念があるんですね。今更なんでしょうけども。
現在Akizunohaneはちょっと趣味に走っている傾向があると暗に指摘されたので、
ちょっと別で作ってみるべきかなぁと簡単ホームページ作成などのキーワードで検索しています。

なんというか、自分で自由に更新できない状況なのでちゃんと自分で作るべきかと。
ウェブのレイアウトに気を取られるようなら一枚でも多く作品上げるべきだろうから、
もう何が何処にあるのか分かればシンプルで良いのかな…とかとか。
機械音痴にも程があって泣けてきます。

専門知識不要な気になる作成サイトさんも見つけたので、今月を目処にやってみようかな。
今は、ウェブ業界の方がただサイト作るのではダメで、無料で誰でも作れるよと一蹴される、
素人には真似出来ないもう一歩踏み込んだものを提供しなくてはいけない、といった趣旨の
記事を拝見して、なるほどなぁと納得してしまったのであります。

誰でも出来るものは見向きされなくても仕方ない。
これだと極論ですけどね、自分にしか出来ないモノってなんだろうなと常に考えています。

PageTop

描きたいものと、描くべきもの

イラストを仕事にすることは実はちょっと諦めていました。
けれど、今はコンペ形式の募集があったりするんですね。
もう一度挑戦してみようかな、と息巻いているところです。
どこから仕事に繋がるか分からないと体験談なども読んだので、
今後は展示会やコンテストなど積極的に参加していきたいと思っています。

また、いろんな画風で描けるようにならなきゃな、とも思います。
仕事用と趣味用で描き方を変えるのはきっと基本中の基本なんだろうな。

ずっと前からやってみたいことがあったので、ちょっと練習してみました。
20130606.jpg

レースを手描き出来るようになりたいなと長いこと夢見てきたのです。
原画を飾れるレベルになるまでこそこそとやっていきたいと思っています。

PageTop