Hanairori 創作・制作blog 

メテュストス制作過程

HAUNESTED
クオタリシア大陸創世神の一人
メテュストス-Methystus-

第二の街・紫玉郷(シギョクゴウ)
守護宝玉・アメジスト
守護副玉・なし

神具・水瓶錘

統治・如月/丑年/水瓶座

■続きから制作過程です■

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

天然石の神様-2

第二の街の守護神メテュストス。褐色美青年は完全に趣味です。滅多に描かないけれど。
雪深い街に少しでも活気を……やっぱりちょっと見てると寒いかな。

02m.jpg

アメジストの産地がブラジルやインド等だそうで、その辺りのテイストも入れています。ブラジルはリオ・グランデ・ド・スール州が最大の産地とのこと。

アメジストはお酒の神様バッカスと深い関係がありますが、彼もお酒は強いです。絶対酔いません。
一緒に飲むと二日酔いしにくいので酒宴によく駆り出されます(笑)
見た目よりもっと気質は穏やかで、モテるけれどプレイボーイではない感じ。誰にでも平等に愛情持って接するけれど彼自身は一番は作らない。その代わり、他人の恋愛は全力で応援します。アメジストは恋愛の石でもあります。そして癒やしと安眠。

神具は水瓶錘。紐は伸び縮みして攻撃にも使えます。
水瓶からは無尽蔵に様々な液体が出ますが大抵お酒です。
メインは赤ワイン。そのまま飲んでも美味しいし、攻撃なら浴びせかける。
水瓶はモザイク作りのアンティークテイスト。希望。

グルナカルスの額飾りでもあった金色の逆三角形のものですが、十二神共通の飾り物としたいと思います。メテュストスは腰回りに。

常に爽やかな笑顔を絶やさない彼の制作過程はまた次回に。

PageTop

年間計画立て直し

疲れが身体に出過ぎている。
それ以外にもいろいろと身に覚えのある耳に痛い指摘も。
私よりも私の事を理解してる身内に言われちゃ聞かないわけにもいくまいな。
なので、計画していた大阪遠征などを諦めて、新しくやることやりたいこと考え直したりしています。

明日2/2のコミティア以降は、直接参加イベントは5/5のコミティアまで温存。
創作イベントでの新刊は、普通の雑誌投稿などでは出せないような短編まとめとか図鑑や情報的な内容とか、商業の制限がないものならではの作品を心がけてみたいかな。
一応次の本は人型人外と少女中心のラブコメ集っぽいの予定。

あとは4コマとストーリー漫画のネタがあるので、順次ネームやら終わらせて投稿なり持込に行けるよう完成させようかなと。コミティア出張編集部とか即日新人賞も5月にまたあるらしいので気にしておく。

漫画以外では、レース本の表紙で描いたような白ペンでレースを描く試みを続けたい。
今展開している創世十二神もそうだけど、数が溜まったら一挙に展示したい欲もあり。デザフェスやそうさく畑の展示ブースを想定しつつ。ティアの展示スペースはどうなんだろう。

6月はハンドメイドマルシェ申し込み済です。種類を絞って製作し、ちょっと親しみやすい高級感を醸し出してみたい感じ(矛盾)併催のポストカード展に、レース絵だけでポスカ委託したい。

秋以降は名古屋大阪遠征が現実感帯びてくるかも。
名古屋には親しいお友達がいるので安心だ。

オマエ本当に休む気あるのかよって言われそうですなこれ……でも年齢もアレなんで、後悔ないように楽しみながらやっていこうと思う。夢は現実的に大きく。

PageTop