Hanairori 創作・制作blog 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ルナペルラ制作過程

制作過程

HAUNESTED
クオタリシア大陸創世神の一人
ルナペルラ-Lunaperla-

第六の街・月珠郷(ゲッシュキョウ)
守護宝玉・ムーンストーン
守護副玉・パール

神具・月絹傘

統治・水無月/巳年/双子座

■続きから制作過程です■


続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

天然石の神様-6

来ました6月。ムーンストーンモチーフの神様です。
偶数月なので男性神なのですが、月長石は女性らしい魅力を司る石でもあるので、ちょっとナルシストな可愛げの有る少年神としてデザインしました。自分の魅力を知っていて余すことなくアピールするあざとい神様です。

KC4A02800001.jpg

癖のある内巻きな短髪、腰には双子の白蛇がいます。月型の牙を持つ。アクセサリー系は基本二個セット。シンプルなブレスレットとリングは満月の象徴です。
短パンは譲れない(爆)細い美脚ウヘヘ……
あ、でもちゃんと男の子らしく筋肉とかはちょっとある。

神具は時期的にも性格的にも傘が一番しっくりきます。飛ぶことも出来るし、突っつき攻撃も可能です。素材は最高級の絹で、飾りにムーンストーンと真珠。てろんてろんのつるんつるんな感じに描けるといいな。
多分肌まっしろだから日差しに弱い。傘は必須アイテム。もしかしたら神具以外にも傘コレクションがあるかもしれない。フリルとかリボンついてるやつでも多分違和感が仕事しない予感ですね!
ブーツはもちろん水を弾きます。今人間界で流行りのレインブーツってやつですか。

白水晶の街の者及び創世神は目の色だけ黒になるので、浮かないように塗らなくては。月の浮かぶ夜空の黒、の設定になるので藍色に近い黒かな。黒真珠でも良い。

PageTop

遠征企画始動中

初夏の大きなイベントも終わり、次は八月の東京コミティア。手描きレースを主軸に枚数増やす予定です。夏~初秋は、秋本番にかけての準備期間になる模様。

10月。
生まれ月だからかな、やはり何となくパワーがみなぎるというか期待を寄せている。
5日の名古屋コミティア、25・26日の京都artDiveに参加予定です。手描きレースの原画を並べたり画集にしたり、プチ個展のような雰囲気にしたいなぁ。
やはり原画がモノを言う感じ。どうやら原画見るまでは手で描いてると気付かれないのでね……!

11月。
8日には私の心のふるさと北海道で初のコミティア開催されます。委託が出来るとの事なので間に合えば参加したい。

関西コミティアやそうさく畑もいつか行きたいです。ただ東京や名古屋と一週間しか余裕なかったり被ってたりでなかなかタイミングがね……
名古屋のクリエーターズマーケットも今後予定しています。

遠征貧乏イベント貧乏になるのは重々承知。そうならないように自分の強みを持ちたいな。

PageTop

ヨコハマハンドメイド​マルシェ2014レポ

毎度恒例、ブースの様子はホームページにて。こちらではそれに加えまして、感じたこと改善すべき事工夫したこと、雑記に近い雰囲気で色々と書き連ねたいと思います。

去年は翌日が別イベント出席だったため土曜のみでしたが、今回は7日8日両日出店が出来ました。やはり大型イベントは出来るなら会期全て出席したいものです。一日で終わるの勿体ないしやり足りないですしね!

続きから語ります。

続きを読む

PageTop

創作ネタ語り第1回:​吸血鬼編

我が家の吸血鬼世界のおはなし。

本来の伝統的な吸血鬼の生態とは異なる部分が多数を占めますので、美麗?特殊能力?それ実際の吸血鬼とかけ離れてるじゃねーか!って方は回れ右をオススメ致します……!




うちのこ世界もいくつかありまして、普通の吸血鬼の国だったり人間世界に間借りしていたりと色々考えています。その中でも、自分の中で代表作になっている吸血鬼世界を2つ語りましょう。


続きから長々と。
0605a.jpg


続きを読む

PageTop

創作アンソロジー愛

創作アンソロジーというのは良いものですね。主催さんが自分の好きなテーマで募集かけて、完成品はそれに対しての愛で溢れている。
私も5月発行のアンソロジーに二冊参加させて頂きましたけれど、とても楽しかったです。同時に、クオリティもっと上げたいなぁ……とじりじりしていました。
参加したのは、和の男子を主題としたカラーイラストアンソロジーと、聖典モチーフ又はオリジナルの天使を主体としたアンソロジーです。
また色々ネタ出ししておこう。いつでも募集に反応出来るように。

他にも募集やら発行やらで知ったアンソロジーのテーマは、吸血鬼とか神様とか悪魔とか魔法使いとか。やはりファンタジーは良いですね!
Twitterで見掛けた、それぞれの創作の第一話を集めたカタログ的アンソロジーってアイデアも素敵だなと思いました。

こんなアンソロジーないかなーってのを書き連ねてみます。あ、フリーアイデアなのでどうぞそれいいかもってやつありましたら是非無言で流用大歓迎です主催して下さい(爆)

●貴族な人型人外アンソロ
…魔族でも天使でも吸血鬼でも良いからとりあえず人の形を成している人外さんかつ貴族階級な本。王様でも王子様でも没落貴族でも公爵男爵でも。ふんぞり返ったり人間引き込んで遊んだり庶民と触れ合ったり執事やメイドが迷惑被ったり。

●執事&メイドアンソロ
…お仕えする主やお城は彼らにはどう見えているのか。ワガママ貴族に憤慨か、深い事情がある主従関係なのか、淡い想いを抱いているのか。

●創世神話アンソロ
…オリジナルの世界の、オリジナルの創世神話を集めた本。あなたのお子さんが住まう世界はどうやって作られたのかが知りたい!何もないところからどうやって大陸が出来たの?神々や人はどうやって生まれたの?

●レースアンソロ
…イラストアンソロ向きかな?漫画でも。服飾レースをテーマにした自由解釈な本。レースに魅せられたレース好きの為のアンソロジー。出来れば自分デザインのオリジナルレースがあると良い。




妄想は楽しいです。
でも個人誌でやってしまいそうな予感もします(笑)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。