Hanairori 創作・制作blog 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

花を描くにはまず本物から

本日は鎌倉に行って参りました。
丁度紫陽花の綺麗な季節であり、バラまつりが今日までとの事で…
私、バラのモチーフが大好きなんですがやっぱり季節の花って良いですね。
お花を上手に描けるようになりたいなって思うんです。
花があるだけで画面に彩りが生まれるじゃないですか…!
せっかく写真を撮ったので、編集してこちらに掲載しちゃいます。

まずは北鎌倉駅から明月院。あじさい寺と呼ばれている所なんですが入り口の時点で圧巻。
青い大輪の紫陽花がとても多かったんですが、
時折見れる紫の縁取りのものや白いのも可愛らしい。
PCクリック推奨です!載せていませんがこの時期は菖蒲も綺麗に咲き誇っていました。
20130609blog1_2.jpg

続いて由比ヶ浜駅から鎌倉文学館。庭園で沢山の薔薇が見れます。
6月の半ばに入ろうというのに二割咲きと入り口には書かれていました。
けれど、それでも一輪一輪の存在感は素晴らしいですね。
かなり撮影したんですがほんの一部を。全部描きたいくらい巻きが美しい…
巻いてない種類もいろいろあるんですが、一目で薔薇だと分かる形のものに惹かれます。
20130609blog2_2.jpg

きれいなものを見ると創作意欲が湧いて来ます。花って造形そのものが芸術だなあ。
とりあえず今月の目標は花を描けるようになること、で決まりです!
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。