Hanairori 創作・制作blog 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

個性と世界観

この二つを確立してる人ってやっぱすごいな。
独自の揺るがないものを持ちたいと思っても、もう描いて長いこと経つしなーと若干アキラメモード。
だけど未だに絵柄が安定していないので、ここから突き詰めることも出来るんじゃないかなと期待。
一人一人描く絵は違うと理解した上で敢えて、自分の絵って誰でも描けそうだなとか、沢山のイラストの中に自分のがあっても判別されないだろうなとかネガティブな事を考えてしまいます。

趣味なら好きに描いても誰も文句を言わないけれど、仕事にしたいなら描きたくないものも描かねばならない。
自分の目指す方向と描ける絵の系統の差異がなかなか埋まらない。
結局、描いて描いて描きまくって認知されるように世に出さないと何も始まらないんだな。
十年後の自分が何を思って絵を描いているのか、今から努力を重ねていきたい。
けれど、もう絵を描いていないという想像は出来ないのでした。

つれづれぐちぐち。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。