Hanairori 創作・制作blog 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スメラルダ制作過程

制作過程

HAUNESTED
クオタリシア大陸創世神の一人
スメラルダ-Smeralda-

第五の街・緑柱郷(リョクチュウキョウ)
守護宝玉・エメラルド
守護副玉・ジェダイト

神具・翠琴弓

統治・皐月/辰年/牡牛座

■続きから制作過程です■


sme1.jpg
デザイン的に褐色肌は譲れない。
光を塗り残しつつ、滑らかになるように。

sme2.jpg
髪の毛と瞳はグリーンを中心に、イエローとブルーを交えて。
さらさらっとした直毛を表現したいので一定方向に色鉛筆を滑らせます。

sme3.jpg
強調がてらペン入れしつつ。
ハープ弓の弦も描き入れます。

sme4.jpg
神具はエメラルドそのもの。塗りは平坦にしています。
後ほど、衣装に使った黄や赤・青の反射光を塗り入れます。

sme5.jpg
矢や腰の羽根部分はカワセミを参考にした色合い。
前の垂れはエジプトの幾何学的な伝統文様を参照しました。


sme6.jpg
羽根衣装の陰になる部分は色を重ねて彩度を抑えて。
完成です!


南国にこんな色したでっかい鳥いるよね……とか言ったら矢を浴びせられそうです。
ほぼ反対色の組み合わせって喧嘩しないか心配でしたが、なかなかカラフルで良いかもしれない。
自分では絶対リアルで取り入れないカラーではありますが、スメラルダ神にはとても似合っていて割と気に入っています。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。