Hanairori 創作・制作blog 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

創作ネタ語り第2回:​天使編

第二回は天使。
五月に発行された天使アンソロジーに参加したのがきっかけで創作始めたので歴史は浅いです。

聖典モチーフの名のある天使と、一般のオリジナル天使で構成された天界を舞台に考えています。神様ー四大天使その他ー普通の天使みたいな。
神の玉座というか住まいがあって、それを囲むように名のある天使達の住まいがあって、といった感じでしょうか。ミカエル以下名のある天使は、一般天使の教育係をすることもあります。導く立場ですね。


それではキャラクター補足を続きから。
0906.jpg

我が家天使あれこれ。
画像上段左:ミカエル 右:ソル
画像下段左:メタトロン 右:カプリス

【四大天使】

■ミカエル
さらさらストレートな美人天使長。一瞬女性と見紛う美貌。笑いながら怒るタイプで遭遇すると空気が結構怖い。
裏切り者は容赦なく蹴落とすしそれに見合う実力もある。どうみても物腰柔らか細腕の青年なのに……。敬語キャラな気がする。ノリはとても良い。

■ガブリエル
お嬢様口調の乙女趣味。物事は形から入りたいタイプ。ミカエルと女子トークしたりする。(ほんとに天使長ノリが良い)
黙ってればほんとただの美人。時折色んな意味でえげつない。家庭的なことは全般得意。

■ラファエル
我が道を行く研究家気質。好奇心の塊。個人的に片眼鏡希望。医術や科学見境なく興味持つし実験しちゃう。さながらマッドサイエンティスト。我に返れば一番真面目で常識人。

■ウリエル
単純でちょっとお馬鹿な熱血体力派。にこにこしながら悪人を裁く姿には狂気も感じる。

【名のある天使】

■メタトロン
生前の功績が認められた元人間の天使。そのため人間上がりの天使達の主な教育係となっている。四大天使よりも地位は上らしいが、飄々さとさっぱりした性格で慕われている。

■ルシフェル
かつて天使長だった。ミカエルの双子の兄。気が弱いところがあり、いつしか芽生えた負の感情が神への猜疑心を煽り、謀叛する。ミカエルに敗北し、地獄に蔓延る魔の権化と化す。

【一般天使】

■ソル
元人間の天使、らしい。メタトロンが面倒をみている。元人間の天使には赤子が多く転生も早いのだが、少年の姿のまま天使になった彼には秘密があるらしい…?

■カプリス
いつか大天使になるという夢を掲げるお調子者天使。性格は気紛れで、仲間の天使達からは生暖かく見守られている。努力の方向が多分間違ってる。ソルの面倒を見ている大天使とお近づきになれるかもと不純な動機で近付くが、彼の純粋さに自らを反省し、真の友達になる。

ビジュアルと本編9ページくらいの漫画早く描き終えなくては…。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。